ガラス工房体験 of Bule moon

ガラス体験billboard.pdf

bu_keireki.jpg

タイトル_体験工房.pdf

▶▶気軽にガラスアート

感動とおもしろさ!

私がガラスを始めたきっかけもガラス体験からでした。好きな色、好きな形を選び、いざ、炎の前へ!丸く膨らんだり、どんどん伸びたりとそれが面白く、゛自分がガラスを創れるなんて゛と感動したことをよく覚えています。ぜひ、皆様もこのおもしろさを体験して下さい。

■ 所要時間30分\ ¥3,500

bu_osusume1.jpg
●体験の様子

形見本.JPG
▶形を選べます(グラス、花瓶、うつわ、片口)

色見本.JPG
▶好きな色を何色でも選べます(15色から)

▶▶期間限定!『トンボ玉』コース
とんぼ玉(蜻蛉玉、とんぼだま)は、穴の開いたガラス玉(ビーズ)のことで模様のついたガラス玉をトンボの複眼に見立てたため「とんぼ玉」と呼ばれたといわれています。
tonbo_img.jpg
江戸時代には青地に白の花模様のガラス玉を「蜻蛉玉」と呼び、それ以外のものは模様に応じて「スジ玉」「雁木玉」などと呼び分けていましたが、現在では模様に関係なく「とんぼ玉」と呼ばれています。

■ 所要時間30分 \ ¥1,500

▶▶ご予約限定!『ボロシリケイトグラス』コース
ボロシリケイトグラスの他の呼び名はホウケイ酸ガラス、耐熱ガラス…などなど。
メーカーで言うと「パイレックス」が有名でしょうか?
70726f647563742f323534393538373538312e6769660033303000.png
簡単に言うと、レンジでチン!ってできちゃうガラスの食器や
理科の実験道具のビーカー、フラスコ、試験管と同じガラスです。
透明度が高く割れにくいのが特徴です。
名前は珍しいようでとっても身近なガラスなんです。

■ 要ご予約

タイトル_団体体験.pdf

▶▶団体様用ガラス体験/大型バスP可

一輪(団体用K.JPG

■ 所要時間:10分 / お1人様:¥1,800

アクセ.JPG

■ 所要時間:1グループ20分/お1人様:¥1,800

LinkIcon

LinkIcon